当社の歩み

設立から現在に至るまでの当社の歩みをご案内します。

2005年 10月 東京都港区に株式会社日本政策投資銀行(DBJ)とあすかアセットマネジメント株式会社との合弁会社として株式会社あすかDBJパートナーズ設立
当社1号ファンドとして、あすかDBJ投資事業有限責任組合を組成
2009年 7月 本店所在地を千代田区に移転
2011年 2月 金融商品取引業者(投資助言業及び代理業)として登録
8月 北京に日開華創(北京)投資諮詢有限公司(AD Capital(Beijing)Investment Consulting Co.,Ltd.)(現MIBJ Consulting (Beijing) Co., Ltd.)を子会社として設立
9月 ケイマン諸島にファンド運営会社として、ADC International Ltd.を設立
2012年 4月 1号ファンド投資先であるライフネット生命保険株式会社が東京証券取引所マザーズ市場に上場
2013年 1月 平成25年1月1日付で株式会社ADキャピタルに商号変更
香港に香港アセットマネジメントライセンスを保有するREIT運営会社として、Spring Asset Management Limited(SAML)を設立
8月 ADC Fund 2013(2号ファンド)を組成
12月 当社子会社のSpring Asset Management Limitedが管理・運営するSpring REITが香港証券取引所に上場
2014年 9月 DBJとタイ大手華僑財閥チャロン・ポカパン(CP)グループの共同ファンド(Enファンド)の運営業務を受託
12月 投資運用業及び第二種金融商品取引業を登録
2015年 5月 伊藤忠商事株式会社に対して第三者割当増資を実施
12月 三井住友信託銀行株式会社に対して第三者割当増資を実施
2016年 1月 平成28年1月1日付で株式会社マーキュリアインベストメントに商号変更
2016年 10月 平成28年10月17日付で東京証券取引所市場第二部に上場