当社の投資アプローチ

当社のコアコンセプト“Cross Border” と2つの投資アプローチ、
5つの投資ソリューションをご説明します。

Our Concept当社の投資方針

成長機会の存在

当社の投資アプローチは、マクロトレンドに基づく単純ながら具体的な仮定を立てることに始まります。

日本は成熟社会で自らの追加成長余力は限られていると言われがちですが、マクロトレンドが変化する中で、クロスボーダーなアプローチで新たな成長が生まれたり、既成概念を破る考えによって新たなエコシステムが創造される余地が確実に存在します。

参入障壁が低ければ過当競争になりますが、逆に障壁が高ければ、その壁の向こうには、それを乗り越えた者にしか手にすることができない大きなビジネスチャンスがあります。

障壁の突破

私たちは、誰よりも先にそのような障壁と機会の存在を突き止めたいと考えています。

マクロトレンドからすると需要があってもおかしくないのに、そのようなサービス提供者が存在しない場合、そこには何がしかの理由があります。
それは規制の問題だったり、既存勢力からの圧力であったり、もしくは単に創造性の欠如が知友かもしれません。またはリーダーの閉鎖的な思考や外地における信頼できるパートナーがいないことに起因するかもしれません。

しかし、そのような心理的・地理的障害も、適切な人材と組んで適切なアプローチを取ることで乗り越えることができるのであれば、私たちはそこに大きな可能性を見出し、ファイナンシャル・パートナーとしてクロスボーダーな成長をサポートします。

Our Approach当社の投資アプローチ

私たちは投資を通じて、事業会社の方々と投資家の皆様に向けて2種類のソリューションを提供します。

Equity Solution

成長ステージにある企業や承継ステージにある企業などのエクイティ・ホルダーとなり、経営陣とともに事業の成長や将来を考え企業価値の向上を図ることで、投資家のリターンを高めます。

Cash Flow Solution

物が使われる対価として支払われるキャッシュフローに着目し、それを確実に受け取ることができる体制を構築し金融商品とすることで、投資家に安定的リターンを提供します。

Our Investment Solutions当社の投資ソリューション

成長投資

マクロトレンドが変化する中で、クロスボーダーなアプローチで国や地域を越えて成長する企業や既成概念を破って成長する企業、既成要素の新たな組み合わせにより障壁を突破して成長する企業等に投資しています。
中でも主に次のような要素に着目しています。

  • マクロ経済の成長に伴い需要の伸びが予想される新しいサービスの展開
  • 社会構造の変化に伴い変化が求められる既存産業における新たなビジネスモデル
  • モノ造りに関する管理の技術やノウハウ等の日本の優れた特性を活かすことができる分野の海外市場への展開

主な投資実績

  • ライフネット生命保険株式会社
  • 株式会社みんかぶ
  • ほけんの窓口グループ株式会社

再編投資

様々な投資家の投資サイクル等の関係で安定的な優良資産であっても割安に取引されることがあります。そのような機会を活かし、ローン債権や不動産等のキャッシュフローを伴う投資資産を中心に投資を行っております。

日本国内の割安なローン債権や不動産を対象とした投資では、外資系企業の日本での事業撤退に伴う資産売却の際に、ポートフォリオを一括で譲渡を受けることでエントリー・コストを下げ、以降も適切な管理を継続することで、リターンを上げることに成功しています。

また、ニッチながら高収益が見込める案件も積極的に開拓を行い、きめ細かな運営を行うメザニン投資等を主に行うファンドを投資対象とする戦略によりユニークな投資機会を提供しています。

主な投資実績

  • ProjectSweep

承継投資

企業への株式投資を行うことにより、経営に参画し、事業の拡大や再編、構造改革などにより企業価値の向上を目指します。経営を改善することで企業価値の向上の余地のある企業を友好的に買収することにより、投資先経営陣と共に経営改革の推進、投資先企業の成長をサポートします。

グループ会社のネットワークやリソースも活用した新たな成長シナリオを描くことで企業価値の向上を図ります。

主な投資実績

  • 株式会社SONOKO

不動産投資

地域毎に異なる経済発展レベルや経済環境に照らし合わせた不動産投資により、リスクに見合ったリターンが得られる不動産投資を目指しています。

経済が成長局面にあるアジア地域においては、中国国内の個人消費の拡大とともに北京の貸オフィスビルへの需要が拡大することを見越し、北京市の中心的なオフィス街にあるオフィスビル2棟にいち早く投資を行いました。当社グループでは、当社子会社であるSpring Asset Management Limitedにおいて、香港証券取引所へ上場しているリート(不動産投資信託)であるSpring REITの管理運営を行うなどの実績を上げています。

主な投資実績

  • China Central Place

キャッシュフロー投資

社会インフラ、事業用不動産、航空機など、安定的なキャッシュフロー収入が期待できる資産に対するファンド投資を通じ、一定のキャッシュフローをもたらす金融商品を提供します。

安定したリターンの確保には、資産の種類だけでなく、資産管理体制も重要なファクターであり、当社ではそれぞれの分野でグローバルなフランチャイズや実績を持つパートナーと組み、投資機会の発掘や運用管理を行っています。