ESG/SDGs

当社のESG/SDGsへの取り組みについてご紹介します

1. 取組みの基本姿勢

当社は、既存の枠組みや国境を越えるクロスボーダーをメインコンセプトとし、様々な形態の投資活動による資金の有効な活用と循環を通じて、全てのステークホルダーの幸せの総量を増加させることを企業理念としています。

近年、ESG(環境・社会・企業統治)やSDGs(サステイナビリティ達成のための諸目標)への取り組みが企業に対して求められていますが、当社も幅広いステークホルダーと信頼関係を構築し、ESGやSDGsも踏まえた中長期的視点に立って投資先企業の事業に寄り添い、事業の成長に貢献していく姿勢を何よりも重要と考えています。

2. ESG/SDGsの取組み事例紹介

(1) Environment(環境問題)

〇クリーンエネルギー

・再生可能エネルギーを投資対象とするエネクス・インフラ投資法人の共同スポンサー

〇廃棄物・使用エネルギーの削減・資源の有効活用

・当社子会社SAMLが運用する香港上場リートSpring REITの保有資産であるオフィスビルの環境対策の徹底

・気候変動問題、陸上・海洋資源保護等への貢献が期待できる人工衛星に関し、ライドシェアビジネスを目指す米国企業 Loft Orbital Solutions Inc.への出資

環境問題
(2) Society(社会問題)

〇経済成長・雇用確保・産業技術革新・地域活性化

・中堅・中小企業の円滑な事業承継や成長支援のためのファンドの運営

・不動産・物流業界のイノベーションを支援するファンドの運営

・当社子会社ビズマによる事業課題の解決支援プラットフォームの運営

〇金融包摂拡大による貧困撲滅や利便性の向上

・中国のフィンテック企業北京中関村科金技術有限公司への投資を目的とするファンドの運営

社会問題
(3) Governance(企業統治)

〇ガバナンス機能の高度化に向けた貢献

・中堅・中小企業の円滑な事業承継や成長支援のためのファンドの運営 等